海老名や小田原に支店を置き自社工事を行っています

家の外、外壁や屋根塗装を業者に頼む時はやはりお金の心配をしてしまうものです。その中で、少しでも安くしたいと思うのであれば自社一貫工事を行っているところを選ぶといいでしょう。いわば、他の業者に頼まず、見積もりから工事まで全てやってくれるところです。人件費やマージンのコストが抑えられるのでコストも安く抑えられます。

神奈川県の海老名に支店を構えているS.T.Cサンテックもこの自社工事を行っている会社となっています。また外壁や屋根塗装だけでなく防水工事やリフォーム工事なども手掛けています。またここの見積もり方法としてドローンを使った空撮見積もりサービスなどがあります。海老名エリアのこのサービスは、ドローンを使って屋根や高い外壁などの様子を撮影して補修が必要な所を探すサービスとなっています。

ドローンの使われ方のイメージとしては空から景色を撮るイメージと思っている方も多いでしょうが近年ではドローンによる配達サービスやPR動画撮影サービスなどいたるところで活躍をしています。S.T.Cサンテックはこれらの有用性に目を付けて空撮サービスを始めました。コストを最小限に抑える事ができ、また様々な角度から補修が必要なところを目視のように確認できるのが最大のメリットと言えるでしょう。